【麒麟がくる】2話あらすじ(ネタバレ)望月東庵と駒と美濃へ、そして帰蝶参戦!





大河ドラマ【麒麟がくる】がいよいよ1月19日(日)スタートしましたね。
明智光秀を初の主人公にした大河ドラマ!
どんな風に描かれ、本能寺の変までの1年間がとても楽しみであります。


1月26日(日)第2話




とあるサイトで以下のようなあらすじ(まとめ)がありましたので載せておきます。


1000.png


ほんのあらすじ

十兵衛とともに、望月東庵、駒が斎藤利政の稲葉山城へ。

信秀勢2万、利政側4,000の戦!

田代城や小熊城が陥城、退却する



織田と陰で繋がっている土岐頼純を排除すべく、茶に毒をもった






川口春奈.jpg

"【麒麟がくる】2話あらすじ(ネタバレ)望月東庵と駒と美濃へ、そして帰蝶参戦!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

人気記事