綾瀬はるか NHK大河ドラマいだてんに「春野スヤ(金栗四三の妻)役」で出演。ドラマや CM、 大河や映画がいいね!

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
2019年1月6日より放送のNHK大河ドラマ第58作



春野スヤ(はるの スヤ)演:綾瀬はるか・・・金栗四三の妻。


FpDz6wDaaOAMiy91547110699_1547110727.jpg




金栗四三の妻、それが春野スヤ(はるのすや)です。
春野スヤは、金栗と同郷で、熊本の医者の娘として生まれました。
金栗とスヤの出会いは、金栗四三の叔母のである、池部幾江(いけべいくえ)がきっかけでした。
栗四三は、初めてのオリンピック(ストックホルム)を終え、東京高等師範学校を卒業した頃でした。
そんな四三とスヤは、熊本で見合いすることになりました。四三23歳、スヤ22歳の時です。
見合いを終え、結婚したのはその翌日だったようですので、当時のスピード感凄いですよね...
スヤは、四三のマラソンへの情熱を理解していました。あくまで四三を応援する、支える覚悟がありました。
四三は結婚して数日で東京に戻り、練習を再開します。



春野スヤ
222.png


引用:https://meiji-revolution.com/suya-haruno-1062



綾瀬はるか プロフィール

生年月日:1985年3月24日(33歳)
出身地:広島県広島市
身長:165 cm
血液型:B型
職業:女優・歌手
ジャンル:テレビドラマ、映画、CM
活動期間:2000年 -
活動内容:2000年・ホリプロタレントスカウトキャラバン審査員特別賞受賞し、デビュー
事務所:ホリプロ
公式サイト:綾瀬はるか ホリプロオフィシャルサイト

主な作品
テレビドラマ
『世界の中心で、愛をさけぶ』
『白夜行』
『ホタルノヒカリ』シリーズ
『鹿男あをによし』
『JIN-仁-』シリーズ
『八重の桜』
『きょうは会社休みます。』
『わたしを離さないで』
『精霊の守り人』
『奥様は、取り扱い注意』
『義母と娘のブルース』
映画
『僕の彼女はサイボーグ』
『ザ・マジックアワー』
『ICHI』
『ハッピーフライト』
『おっぱいバレー』
『プリンセス トヨトミ』
『映画 ホタルノヒカリ』
『海街diary』
『海賊とよばれた男』
『本能寺ホテル』
『今夜、ロマンス劇場で』




引用:綾瀬はるか




綾瀬はるか、ドッキリを仕掛けられ…







"綾瀬はるか NHK大河ドラマいだてんに「春野スヤ(金栗四三の妻)役」で出演。ドラマや CM、 大河や映画がいいね!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: