【麒麟がくる】9話あらすじ(ネタバレ)松平広忠の首を取った織田信長。その時帰蝶は?




大河ドラマ【麒麟がくる】がいよいよ1月19日(日)スタートしましたね。
明智光秀を初の主人公にした大河ドラマ!
どんな風に描かれ、本能寺の変までの1年間がとても楽しみであります。


3月15日(日)第9話



とあるサイトで以下のようなあらすじ(まとめ)がありましたので載せておきます。

3.png



ほんのあらすじ


今回は、一番気になったのが菊丸だった。

斬殺された広忠の遺体の側に菊丸が。

三河の刈屋城では、城主の水野信元と松平広忠の妹である於大の方側の菊丸。

広忠を殺したのは、織田の者ではないかと告げに来た菊丸。



2.jpg

この記事へのコメント