明智光秀の母 明智牧 演:石川さゆり 「麒麟がくる」大河ドラマ

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」

2020年1月19日(日)8:00スタート




明智光秀の母 明智牧 演:石川さゆり 「麒麟がくる」大河ドラマ




明智牧(あけちまき)

光秀の母
光秀が幼少時に死んだ父の代わりに「武士としての心構え」を諭す厳しくも心優しき母

生没年不詳
1528年 明智光秀を生む(1516年ともいわれている)
1579年 八上城へ人質として送られ、殺される


夫は美濃源氏の武士・明智光綱



明智牧の生涯は謎に包まれている

籠城を続ける八上城を開城させるために自分の母を人質に向かわせた
そして、波多野3兄弟は降伏したものの、安土城へ送られたさいに織田信長が波多野3兄弟を磔(はりつけ)にしてしまいます
その事実を知った八上城の家臣たちは激怒し、人質だった光秀の母を同じように磔にしてしまったといいます

壮絶な母の死の原因は紛れもない織田信長
本能寺の変の引き金

3年後の母の命日に本能寺の変を起こしたともいわれています











石川さゆり.jpg

明智牧(あけちまき)演:石川さゆり

この記事へのコメント

人気記事