星野源 NHK大河ドラマいだてんに「平沢和重役」で出演。ライブや アルバム、 サピエンスや映画がいいね!

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
2019年1月6日より放送のNHK大河ドラマ第58作



平沢和重(ひらさわ かずしげ)演:星野源・・・外交評論家、ジャーナリスト。



CBSL_HS3ArYfuic1547527804_1547527832.jpg





1964年の東京オリンピックを招致する際、IOC総会の最終プレゼンという大役を果たした人物です。
当時日本の前評判は圧倒的に不利でしたので、平沢のスピーチがなければ1964東京オリンピックは開催されていなかったかもしれません。
明治42年(1909年)に香川県丸亀市で生まれます。
昭和10年(1935年)に東京帝国大学を卒業すると、外務省に入省します。
その時点で相当優秀な人物であることがわかりますね。
昭和13年(1938年)、この年日本のオリンピックの歴史の中で大きな出来事がありました。
後に戦争が理由で中止となりますが、東京オリンピックの招致に成功したのです。
嘉納治五郎はカイロで行われたIOC総会で見事に東京オリンピック招致を決定させ、氷川丸で帰国の途でした。
平沢もバンクーバーから横浜に帰国する途中であり、その船の上で偶然にも嘉納治五郎と出会うのです。
東京オリンピックの招致において、決定的な活躍をした平沢和重ですが、当初はオリンピック招致には反対でした。
当時は敗戦後の復興中で、まだまだ日本はオリンピックを呼べる状態ではないと考えていたのです。
自ら出演するNHKのテレビなどでも反対であることを主張していたそうです。





平沢和重
matsumototakizou001.jpg



引用:https://meiji-revolution.com/kazushige-hirasawa-1279



星野 源 プロフィール

本名:星野 源 (ほしのげん)
生年月日:1981年1月28日(37歳)
出生地:埼玉県蕨市
身長:168 cm
血液型:AB型
職業:音楽家、俳優、文筆家
ジャンル:J-POP、ダンス・ポップ、イエロー・ミュージック
活動期間:2000年 -
事務所:大人計画(俳優業)、アミューズ(音楽業)
公式サイト:星野源オフィシャルサイト

主な作品
映画
『箱入り息子の恋』
『地獄でなぜ悪い』
テレビドラマ
『コウノドリ』シリーズ
『逃げるは恥だが役に立つ』
『真田丸』
バラエティ
『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』
ラジオ
『星野源のオールナイトニッポン』






引用:星野 源




嵐にしやがれ 星野源がテレビ初公開話を語り尽くす!「星野源記念館」。아라시/嵐







この記事へのコメント

人気記事