宮崎美子 NHK大河ドラマいだてんに「金栗シエ(金栗四三の母親)役」で出演。若い昔や 年齢、 CMや映画がいいね!

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
2019年1月6日より放送のNHK大河ドラマ第58作



金栗シエ(かなくり しえ)演:宮崎美子・・・金栗四三の母親。


dbZN168yDtAgpvG1547112420_1547112442.jpg




四三の母が金栗シエです。
父に似たのか、四三も幼い頃は病弱であったことで有名です。
それが毎日12キロの通学路を通うようになり、ついにはトップランナーになるわけですから不思議です。
体が弱かった夫を支えるためにも、そして四三ら子供たちを育てるために、毎日懸命に畑仕事をしたそうです。
金栗家がどれほど山奥の田舎にあったのかは想像できますよね。
当時の地方は今では考えられないほど狭い世界だったはずです。
そんな中で、シエは四三の進学も上京も強く背中を押したのでしょう。
シエの優しさと強さを感じます。


引用:https://meiji-revolution.com/shiso-chichi-haha-1066


宮崎美子 プロフィール

本名:宮崎 美子(みやざき よしこ)
生年月日:1958年12月11日(60歳)
出生地:熊本県熊本市
身長:156cm
血液型:A型
職業:女優、タレント
ジャンル:映画、テレビドラマ、バラエティ番組
活動期間:1979年 -
配偶者:独身(離婚歴あり)

主な作品
テレビドラマ
『2年B組仙八先生』
映画
『雨あがる』
バラエティー番組など
『生きもの地球紀行』
『サラリーマンNEO』
『Qさま!!』『くりぃむクイズミラクル9』




引用:宮崎美子



宮崎美子 MINOLTA なつかしいCM 1980年






この記事へのコメント