大森安仁子(あにこ・アニー)シャーロット・ケイト・フォックスが演じるNHK大河ドラマいだてん。大森兵蔵と大恋愛の末に国際結婚して来日

大森安仁子(あにこ・アニー)


大森安仁子.jpg



大森安仁子プロフィール

大森兵蔵(ストックホルムオリンピック日本選手団の監督)と大恋愛の末に国際結婚して来日
ストックホルムに同行し、四三と三島弥彦(生田斗真さん)にテーブルマナーや英語などを指導する……という人物

日本に初めてバスケットボールとバレーボールをもたらした人物


本名:アニー・バロウズ・シェプリー
アメリカ人の画家

安政3年(1856)12月7日
アメリカのミネソタ州で誕生

大森兵蔵はアニー・シェプリーの家政婦だった
この時、大森兵蔵は30歳。アニー・シェプリーは49歳

明治40年(1907)10月1日にアメリカで結婚式を挙げました
この時、大森兵蔵は31歳、アニー・シェプリーは50歳でした
その翌年の明治41年(1908)2人は日本に帰国します

大森兵蔵とアニー・シェプリーは、有志の夫人たちを集めた「有隣夫人」を設立
明治44年(1911)に児童福祉施設である有隣園を設立しました

結婚から4年後の明治44年(1911)にようやく、大森兵蔵の両親はアニー・シェプリーとの結婚を認め、
アニー・シェプリーは帰化し「大森安仁子」と名乗り始めました

昭和16年(1941)8月3日、老衰によって85歳で亡くなりました



オオモリ アニコ

大正期の社会事業家 有隣園園長。



生年:安政3年12月7日(1857年)
没年:昭和16(1941)年8月3日
出生地:米国・ミネソタ州
本名:アニー・シュプレー(Annie B.Shepley)
別名:安仁

経歴美術・文学を学び、フランスやイタリアなどヨーロッパにも留学した。
明治42年アメリカ・コネティカット州で日本人体育指導者・大森兵蔵と出会い、結婚。次いで43年には夫とともに来日して有隣婦人会を創設し、私費を投じて東京淀橋に児童福祉施設・有隣園を開いた。
大正2年に夫と死別するが、なおも日本に留まって福祉事業を続け、11年には日本国籍を取得。
12年の関東大震災の後はさらに事業を拡大し、託児所や職業紹介所・簡易宿泊所も経営した。画は文展に入選するほどの腕前を持ち、また、「更級日記」や「聖徳太子」などの英訳を手がけるなど多芸で知られた。










シャーロット・ケイト・フォックス

シャーロット・ケイト・フォックス.jpg


生年月日:1985年8月14日(33歳)
出生地:アメリカ合衆国ニューメキシコ州サンタフェ
身長:167 cm
職業:女優・歌手
ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台
活動期間:2014年 - (日本国内での活動)
配偶者:ジョン・ポール・ムーア( - 2016年)、一般人男性(2018年 - )
事務所:CAMINO REAL

主な作品
テレビドラマ
『マッサン』
『名探偵キャサリン』
『OUR HOUSE』
舞台
『CHICAGO』


引用:wikipedia







大河ドラマ「いだてん」PR映像(5分)


この記事へのコメント

人気記事

スポンサーリンク