中村獅童 NHK大河ドラマいだてんに「金栗実次(金栗四三の兄)役」で出演。妻や 子供、 CMや映画がいいね!

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
2019年1月6日より放送のNHK大河ドラマ第58作



金栗実次(かなくり さねつぐ)演:中村獅童・・・金栗四三の兄。


GMtwU4p4IzU2T1Z1547113037_1547113061.jpg



金栗実次(かなくりさねつぐ)。
日本初のオリンピックに出場した、マラソンランナー金栗四三の実兄です。
金栗家は実次も含めて8人兄弟でした。
四三の父金栗信彦は、四三が中学に上がる直前に胃がんで亡くなっています。
実次は、成績優秀だった四三には進学して欲しかったのです。
父を何とか説得して、その地区では初となる中学に入学させたのです。
実次もこれほどの運動能力を四三が持っていたとは想像できなかったのかもしれませんが、いずれにしても実次がいなければ、四三は熊本で農家を営む生涯だったのではないでしょうか。
大正5年(1916年)、四三が25歳の頃、徴兵検査の通知が届きました。
四三は一時熊本に帰り、検査を受けます。
マラソンを走らせたら日本一の四三です。健康体でないわけがありません。
しかし、徴兵検査は不合格でした。
それには実次の働きがあったのです。
四三はオリンピックで活躍する貴重な人物であるため、徴兵されないように、実次が軍の関係者に働きかけたそうです。



金栗実次
IMG_20181209_102820.jpg

引用:https://meiji-revolution.com/sanetsugu-kanakuri-1070


中村獅童 プロフィール

二代目 中村 獅童(にだいめ なかむら しどう)
1972年(昭和47年)9月14日 -
歌舞伎役者、日本の俳優・声優
本名:小川 幹弘(おがわ みきひろ)
乙女座
血液型:O型
身長:177cm
体重:63kg
足のサイズ:6.5cm
日本大学藝術学部演劇学科中退
2013年4月より京都文教大学客員教授
中村獅童事務所所属

父:初代中村獅童
母:小川陽子
妻:小川沙織





引用:中村獅童



中村獅童のウチくる!?/ ゲスト・山本耕史







この記事へのコメント

人気記事

スポンサーリンク