神木隆之介 NHK大河ドラマいだてんに「五りん役」で出演。学歴や年齢、 ドラマや映画がいいね!

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
2019年1月6日より放送のNHK大河ドラマ第58作



五りん(ごりん)演:神木隆之介・・・志ん生の弟子。


g0lbuzsQZRJyDAw1547084410_1547084439.jpg



五りん(ごりん)。
大河ドラマ「いだてん」に、落語の神様と呼ばれた古今亭志ん生の弟子役として登場する人物です。
五りんは実在する人物ではなく、「いだてん」のオリジナルです。
弟子入りを断られたはずが、いつの間にか志ん生の自宅に住み込み、前座名“五りん”と名付けられる。
しかし、どうも落語にはまったく興味を持たず、志ん生に対しての口の利き方も雑で、師匠と思っているのかも怪しいありさま。
五りんは森山未來さん演じる志ん生(本名:美濃部孝蔵)に弟子入りします。
五りんの彼女役、知恵を川栄李奈さんが演じるようです。



引用:https://meiji-revolution.com/gorin-kamiki-1157



神木隆之介 プロフィール

生年月日:1993年5月19日(25歳)
出生地:埼玉県
身長:168 cm
血液型:B型
職業:俳優、声優
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:1995年[3] -
事務所:アミューズ
公式サイト:アミューズによるプロフィール

主な作品
映画
『お父さんのバックドロップ』
『妖怪大戦争』
『劇場版 SPEC』シリーズ
『桐島、部活やめるってよ』
『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』
『神さまの言うとおり』
『バクマン。』
『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』
『3月のライオン』
テレビドラマ
『義経』
『涙をふいて』
『ムコ殿』
『探偵学園Q』
『心の糸』
『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』シリーズ
『11人もいる!』
『家族ゲーム』
『学校のカイダン』
『サムライせんせい』
『刑事ゆがみ』
『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』



引用:神木隆之介


意識高すぎ!高杉くん 「居残り勉強」篇







この記事へのコメント

人気記事

スポンサーリンク