井上肇 NHK大河ドラマいだてんに「内田公使」で出演。明治維新やリーガルv、相棒や映画がいいね!

『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
2019年1月6日より放送のNHK大河ドラマ第58作



内田定槌(うちだ さだつち)演:井上肇・・・外交官。


6isOuddcw47saxz1547000112_1547000145.jpg



内田定槌(うちださだつち)は、まだ江戸時代だった1865年に現在の福岡県北九州市に生まれました。
明治22年(1889年)に東京帝国大学法科大学を卒業します。
大学卒業後は外務省に入ります。
上海、朝鮮、ニューヨークの領事を務め、その後ブラジルの公使となります。
ブラジルでは移民開始の手続きを行います。
続いてスウェーデン公使、デンマーク公使、ノルウェー公使と歴任し、トルコ大使に就任しました。
スウェーデン公使時代には第一次世界大戦が勃発し、日本とドイツの連絡係として奮闘しました。
長年の功績が認められ、大正9年(1920年)には勲一等瑞宝章が授与されています。
内田は昭和17年(1942年)に亡くなりました。


内田定槌.jpg

引用:https://meiji-revolution.com/sadatsuchi-uchida-1265


井上肇 プロフィール

(いのうえ はじめ)
1961年3月29日 -
俳優
東京都新宿区出身
Y.K OFFICE所属
身長:180cm
体重:75kg
血液型:O型。


引用:井上肇


映画「ごはん」特報






この記事へのコメント

人気記事

スポンサーリンク